マルセル・ブロイヤー

Filter

      Marcel Breuer(1902-1981)

      モダニズムの旗手であり、バウハウスの創設者であるヴァルター・グロピウスの教え子であるマルセル・ブロイヤーは、建築と家具の両分野で業績を称えられています。

      1920年代初頭、バウハウスの学生として学び、その後大工の棟梁になりました。

      ブロイヤーの建築と家具を含む全作品は、芸術と産業を調和させるというバウハウスの目的を具現化しています。

      バウハウスに在籍中、自転車の構造に着想を得て、地元の配管工の技術を使用し、チューブ状のスチールを用いた家具を製作しました。このワシリーチェアを含む彼のデザインは、現代の家具業界においても有名なアイコンとして受け継がれています。

      4 products

      4 products