ニールス・モラー

Filter

      Niels Otto Moller(1920-1982)

      1920年デンマーク・オーフス生まれで、キャビネット・メーカーでの修練を積み、1939年からはオーフスデザインスクールにてさらに研究を重ね、1944年には自らJL Møllers Møbelfabrikを設立しました。

      伝統的な家具製造の傍新たなデザインにも取り組み、1946年に「No.1 Chair」を発表。以後、自らデザインした作品を自らの会社で製造し世に送り出してきました。

      Møllerのデザインはシンプルながら繊細で柔らかな曲線を特徴とし、素材はローズウッドとチークを好んでいます。

      彫刻的とも言えるその作品群は時代を超越した魅力を持ち、1974年と1981年にデンマーク家具賞を受賞しました。

      1 product

      1 product